普段こんな本読んでます

普段こんな本読んでます

新刊もあればちょっと古い本もありますね。
SNSや何かで見かけて気になった本はとりあえず買う。
GW中はこの4冊を読みます、もう2冊読み終わってますが
オッサンが読むような本を読んでます。
経済系が多いですね。

投資もやっているので経済が好きなのもありますけど
クリエイティブな仕事をしているので
仕事から離れると全然関係ない分野を見たくなるのですよ。
モーレツにクリエイティブなことをすると
関係ない分野の本を読むのが楽しくて仕方ないくらいです。
現実逃避かもしれませんけど、いや、超気分転換です。
経済関係の本は私にとってはですけど
プラスになることが多いのでありがたいですね。

あと、経済系の本が好きなのって
経済本て、感情論とかマインド何ちゃらとか
またくないじゃないですか。
ひたすら事実が書いてある。
そこが好きですね。

経済をお仕事にされていたり
投資家の方や普段会えないようなハイクラスの方々は
Twitterやっている方が多いので
そこもまめに読んでいますね。

経済系の方のTwitterやYouTube系は
本当、無駄な話が一切なくて短い文章、言葉を使って
まとめてくるので勉強になるのですよね。

画像の4つの本の中で
オードリー・タン氏の本「自由への手紙」は
経済というよりは
頭の良い方が普段どんな感じで世に中の様々なものと接して
どういう思考をしているか。
というようなことが書かれているのですが、
本当に頭の良い方の著書を読むのは
普通の方の思考とは違うので
とても思考の勉強になるし、
頭の良い方はこういう感じなのかと
キャラクターモデルの参考にもなります。

著者本人の書く自伝本も好きで
最近は、ローランドさんや三崎優太さん与沢翼さんを
読みましたね。
御三方とも自己がはっきりとしているので好きですね。

女性の自伝本は最近読んでいないのですが
フジ子・ヘミングさんは面白かったです。
あの方は本当ドラマですね。
音楽も素晴らしいいのでよく
コンサートには行ってました。
コロナで長く開催していませんが
また行きたいですね。

■「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
https://amzn.to/3MKGCTs

■貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する 
https://amzn.to/3y7snE3

■サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門
https://amzn.to/3s8Ce97

■オードリー・タン 自由への手紙
https://amzn.to/3vDbM9s

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG