日本を感じるお店の細かい演出デザインに感動

日本を感じるお店の細かい演出デザインに感動

今日アイス買ったのですよ。
ソフトクリームに揚げたお芋がのせてあるという
珍しいデザートです。
和菓子屋さんような店舗で販売しているのですが
お店がオープンしてから
若い子が常に行列をしていていつも人で賑わっており
買って食べるチャンスがなかなかなかったのですね。

最近涼しくなってきた事もあって
今日買い物がてらそのお店の前を通ると
珍しくあまり人が並んでおらず
すぐにお店に入れたので買ってみたのですよ。

入り口に暖簾がかかっていたので
外からは分かりませんでしたけど
店内は意外と小さく6畳もないくらいです。
商品を購入するカウンターと
カウンター後ろの作業棚くらいしかないのですが
なんとなく広さを感じるのですよ。
イメージは茶の席の4畳半の世界のように
小さいはずだけどゆとりを感じるのですね。

無駄なものが置いていないとスッキリしますね。
茶室よりも少しだけ賑やかさも感じるので
茶室と和菓子屋さんがミックスされたような
店内です。

カウンターで注文をして
少したつと
カウンター反対側の壁から音が聞こえて(鈴の音だったかな?)
店員さんが壁に手を当てると小さな扉が開きまして
そこに注文したアイスが出てきたのですね。
裏側に品物を作る所があったのに驚きましたが
作っている所を見せないようにしていたのですね。
(ラーメン屋の一蘭システムみたいな感じと言う方がわかるかな?)

商品は購入するレジの隣に移動して受け取るので
そちらに移動しますと
店員さんがカウンターにアイスを置いたのですが
よく見たら商品の周りは季節の飾り物の装飾が
施されていたのですよ。
思わず「わぁ〜✨✨✨✨✨」とため息が出まして
それはそれは美しい施しで
ため息が先か綺麗と認識したのが先かわからないくらい
素直に感動しましたね。

スマホ持たずに買い物に出たので
写真撮れなかったので絵で描きました。
こんな感じでした
(あまり上手く描けなくて申し訳ないです)

商品を買う時にこんな感動を味わうってあまりないので
感激してしまいまして
物を作って売る事について深く考えさせられましたね。

来てくれるお客さんにお店を出る時に
どんな気分になってほしいか、
それを体験してもらうためにどんな事をすると良いか。

これを考えたお店のスタッフの方は
思いが素敵で素晴らしいと思いましたね。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG