クリスタiPad使用時はバックアップを利用するiCloudDriveデータをネットで探すDLする方法iPad32GBのデータ整理法漫画何ページ保存可能か。

クリスタiPad使用時はバックアップを利用するiCloudDriveデータをネットで探すDLする方法iPad32GBのデータ整理法漫画何ページ保存可能か。という事について話します。

クリスタiPad Proで使いますが、
iPad Proだとパソコンで使うよりなんとなく頼りなく感じるのですよね。
クリスタをiPad Proだけで制作するには心配だなと思うところがあるわけです。
実際に使ってみて押さえておいた方が良さそうなことをメモしておきます。

クリスタをiPad Proオンリーで制作する心配な理由

  • クリスタiPad Proの中のみのデータ保存だけだと、何かのきっかけでデータが飛んだらアウト。
  • ストレージ32GBだとあまり多くのデータを保存できない。
    データ量が多いと動作が遅くなったり、落ちたり、色々影響が出やすい。
  • 使い慣れたPCとは違うので見慣れない、慣れるまでに違和感を感じる。

不安要素はどのソフト、デバイスでも少なからずあることです。
使用していたデータがなんらかの理由で突然使えなくなった時、
「仕方ない、またやり直すよ。」と、
0から描き直す勇者のような心持ちでしたら構いませんが、
もしそれが何回も訪れることになると、いくら勇者様でも嫌ですよね。
(iPad Proの性能は最高です!)

昔ほどじゃなくなりましたけど、マシンは落ちる時は落ちますし、
(液晶モニターのブルーバックは最近見かけなくなりましたね。良いことです。)
デザインソフトをやり初めの頃って、なぜだかわかんないけどデータぶっ壊しますよね。
そうゆう時用に、データのバックアップをしておくと、
そのデータを代わりに使えば良いので、0からやり直さなくても良いわけです。
新人の時ほど「保存」「バックアップ」を念入りに多めにやっておく。(保険ですね。)


慣れてくるとどの辺でエラー、不具合が起こりやすいかソフト事にわかってくるので、
事前にリスク対応を作っておくことができるようになります。

私が体験したクリスタiPad版の事故

実際、漫画をクリスタiPad Proで描き、短いページから長いページ(130枚)
の漫画を完成するまでに、何回かは落ちています。
クリスタiPad版の初期の頃よりは少なくなったように見えるので、
運営はアプリの改善をしていると思います。
落ちると保存したタイミングの時まで作業は戻ることになるので、
保存は手動で多めにしていた方が良いです。
落ちると最悪、データが破損して使えなくなることもあります。

あとですね、私はクリスタの自動保存機能のタイミングと手動保存のタイミングが重なり、
落ちて、運悪く保存されなく、おまけにその時何かのタイミングで
下書きレイヤーのハイドをクリックしたのか、
見開きページで全部描いていた下書きがなくなるということもありました。
(1枚のレイヤーに下書き全部入れていたのもあってそうなりましたが。。)
自動バックアップデータのタイミングも悪く、復元不可能で、
数ページのやり直しをしましたが泣きたくなりました。でも描きます。でも嫌です。

自動保存機能はこの時にはずしましたが、
ソフトに慣れていない時は自動保存はオンにしていた方が良いかなとは思います。
手動保存をガンガンする場合はオフにしていて良いかな。

他、失われたデータのやり直しが嫌で、
製作中に2回ほどiCloud バックアップからiPad Proを復元することもやりました。
初めて聞く方や、慣れていない方は、復元て何のことか全然分かりませんよね。
iPad Proを初期化してiPad Proのバックアップデータを呼ぶことです。
これ時間かかるし、最新のバックアップがどのタイミングで保存されたかにもよりますが、
少なからず作業は戻ることになります。
まあ、復元も今はもうやりません。。
そういう直し方も試してみたけど効率悪いからやめたまでです。
(復元方法を知っていて良いとは思いますが。)

クリスタiPad Pro内の保存とそれ意外にバックアップを作る

私はApple製品を自宅で使っているので、バックアップデータはiCloud Driveにしていますが、
ドロップボックス使ってる人はそちらでも良いです。
クリスタiPad Pro内の保存先とは別にもう一つ作っておくことです。
今回はiCloud Driveでやり方を説明します。

メイン作業のファイルはクリスタ保存先の「このiPad内」にしておいて良いです。
作業に入り、データの保存を「このiPad内」ともう一つ、
別名保存で「iCloud Drive」にもデータの保存を作ります。
これがバックアップ用データファイル。


iCloudを登録しているけど、「クリスタの保存先にiCloudないんだけど。。」
という方はこちらを見て設定してください。

■iPad ProでのデータをiCloudに保存したい
https://www.clip-studio.com/clip_site/support/request/detail/svc/54/tid/95003https://www.clip-studio.com/clip_site/support/request/detail/svc/54/tid/95003

iCloudを新規で作りたい場合はこちら。

■iCloudを新規で作る方法
https://support.apple.com/ja-jp/HT204316

iPadでのファイルの見方

iPadの画面に青いフォルダがあるのでクリックするとクリスタで作って保存しているデータが見れます。

クリスタファイルはこちら

クリスタ以外のフォルダに保存している場合はこちら

iPadに保存されたファイルの中がどこにあるのかわからなかった場合は参考にしていただいて
万が一、iCloud Driveファイルが見当たらない(なんてことはないが万が一の時)
iPad以外、PCやスマホでiCloud Driveの中を見たい時はネットから見れます。

iCloud Driveに保存したフォルダの中をネットで見る、ダウンロードする方法

クリスタiPadからiCloud Driveへ保存する方法

  • クリスタiPadで「別名保存」→ページ管理フォルダを作成する場所の赤線のフォルダをクリック
  • 「iCloud Drive」の「デスクトップ」をクリックで保存先を決めます。
  • デスクトップ意外にしたい場合は、ファイルを新規で追加してください。(赤矢印のマーク。)

ネットでiCloud Driveへのアクセス、ログイン、閲覧方法

クリスタデータの保存ができたら、iCloud Driveの中を確認します。
ブラウザはなんでも良さそうですが、ログインがなぜか出来ない時は「Safari」で試してください。
(Chromでログインできなかった時があったので。)

  • WebのURL入力でicloud.comと入力します。

  • AppleIDとパスワードを入力「→」をクリック。

  • サインイン後こんな画面になったら「許可する」をクリック

  • 6桁の番号をメモして完了をクリック。

  • 2ファクタ認証(2段階認証)の確認コードを入力。(6桁の番号入力)

  • iCloudのトップ画面になるので、iCloud Driveをクリックします。

  • iCloud Driveの中、保存先のファイルをクリック。

  • クリスタで保存したファイルが出来ているか確認。(命名:mana がクリスタのファイル)

  • ファイルの中に「cmc」と「clip」があればOKです。
    保存時刻を見て合っていれば大丈夫。

クリスタiPadでこのiCloud Driveのファイルを使う場合は「cmc」をクリスタiPadで開きます。
クリスタで「ファイル」→「開く」→「iCloud Driveのファイルの中にあるcmc」です。
ページごとで使いたい場合は「clip」ページ番号を選びます。

  • iCloud Driveのファイルデータのダウンロードは、ファイルを選択して、
    雲マークの矢印が上向いてる↑アイコンをクリックします。

    削除する場合はフォルダを選択してゴミ箱アイコンをクリック。

手順説明は以上です。

このiCloud Driveに保存する回数は何回でも良いです。
私は疑り深いので最低でも1日1回はします。
毎日作業が終わるごとに別名保存してバックアップをしますね。
古いデータファイルは削除します。(容量を圧迫しますので。)

命名規則はないですが、「ファイルタイトル_v01」次は「v02」などがよく使われます。

ページ数が多くなると別名保存するにも時間がかかるので、キリの良い作業のところでも構いません。

まとめ

とにかくクリスタiPadを使う時は、バックアップを必ず取っておきましょう。
クリスタiPadの中のファイル保存のみだと、そのファイルが破損した場合、0からやり直しです。
そうならないために、作業ファイルとは別にバックアップデータを取り、
代わりのデータがいつでも使える状態にしておき、
クリスタiPadの中のデータが破損、不具合で使えなくなった場合、
すぐにiCloud Driveのバックアップデータを代わりで使えるようにしておきましょう。

おまけ

iPad Proのストレージが32GBでのデータの整理。

クリスタiPadの中に製作した漫画イラストのデータを次々保存して使い続けると、
ストレージの空き少なくなります。
32GBの場合、500ページくらい漫画を描くと、
ストレージがいっぱいになってくるのではないかと思います。
(iPadにクリスタ以外のアプリや保存画像などの数、量でストレージの量は増減しますが。)
もうね、トーン3D素材を使いまくるとストレージの空きがどんどんなくなる。
ストレージがいっぱいになるほどクリスタ使用中に落ちたり動作遅延回数が増えます。
iPadのストレージの空きは多くしておくための方法としては

  • クリスタiPadで使用しているファイル以外の制作物は全てiPadと同期してない
    保存先やUSBやハードディスクに移動する
  • iPadの画像フォルダ、pages等の中のいらない画像、書類は削除(ゴミ箱の中も0)、
    保存しておきたい書類、画像はiPad外へ全て移動。
  • 使わないアプリは削除。使用アプリ内も整理する。
  • iPad以外のアプリやSafariを同時に起動しておかない。iPad以外全て閉じる。

これでストレージはかなり空きが確保できます。
クリスタ専用にするくらいの使い方の方が良いです。

ストレージ使用量20GB以下くらいが良い気がします。
ストレージ29GBでの使用も試しましたがちょっとやめた方が良いかと感じました。
(B4版原稿用紙600dpiでみっちり漫画の絵を描きますとデータの使用量すごいですね。)
漫画描かなければ空きはいつもありますが。。。

iPad32GBでも整理して使えば快適に動作し、作業しやすいです。
保存ファイルをクリスタiPad内に溜め込みやすいものですが、
iPad32GBの場合は溜め込むとデメリットが顕著に出ますので
ご注意ください。

今回はこの辺で。


最後に以前ブログを書いた「クリップスタジオEXで起きたエラーとエラー解消方法iPad Pro」を貼っておきます。
こちらもなかなかのアクセス数で皆さんの関心のある記事です。

CLIP STUDIO PAINT EX

「少女マンガの作り方」全国書店Webで発売中です。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

6/23 今日は雨が降るのか降らないのか天気。在宅で雨に濡れないのっていいよね。 by松元美智子

CTR IMG