寅年は勉強するには向いている年と思う

寅年は勉強するには向いている年と思う

「辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、未(ひつじ)は辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)笑い、亥(い)固まる、子(ね)は繁盛、丑(うし)つまずき、寅(とら)千里を走り、卯(う)跳ねる」

こちら相場で使われる格言です。

寅「千里を走る」とは、「勢いよく伸びる」、ですね。
ぱっと見良さそうに見えますが、
戦後6回の寅年の日経株価は1勝5敗。
負け越してる干支は寅年だけ。
ついでに寅年は大きな事件が起きやすすく
経済面も影響を受けて大波乱。
過去にこのような事件が起きてます。

1950年:▲7.3%、主な事件:「朝鮮戦争」(6月)
1962年:▲0.8%、同:「キューバ危機」(10月)
1974年:▲11.4%、同:「ニクソン大統領辞任発表」(8月)、「田中角栄首相辞意表明」(11月)
1986年:+42.6%、同:「チェルノブイリ原発事故」(4月)「金融ビッグバン」(10月)、「国鉄分割・民営化関連法案8法成立」(11月)
1998年:▲9.3%、同:「橋本龍太郎首相退陣」(7月)、「ロシア危機」(8月)「日本長期信用銀行の国有化」(10月)
2010年:▲3.0%、同:「ギリシャ危機の世界への波及」(4月)

会社四季報ONLINE https://shikiho.jp/news/0/477515

コロナになってからのいろんな影響が
実態で出てくるんじゃないかと思うので
今は大きくは出れないですよね。
結構やりたくてもやれない事の方が多いと思います。
チャレンジするにはもったいないと
思いますので、今年は現状維持。
仕込みと勉強に比重を置いて
辰巳で結果を回収できるプランを立てようかと思います。

なんで経済方面から考えるかというと
物事経済とリンクしていますから
クリエイティブ関連業界も同じく経済の動向に
沿って良いかと思うのですよね。

経済事情がわかっているとやってみたいことにチャレンジして
ダメと言われてもそれは仕方ないよねと思えるものなのでね。
あれこれ思考を巡らなくてすみます。

でもクリエイティブの窓口は神社仏閣のように
いつでも開いているので
ここ気になるなーとか、
この人に会ってみようとか、
この話やセミナー聞いておこうとか、
今どんなことやっているのかとか、
そう思ったら調べて縁を繋いでおくような行動はしておこうかなと。
情報収集しながら自分の研究に活かしていこうかと考えますね。

個人的ですが今年何やっていくかというと
漫画関係は
昨年末あたりからこのジャンルいいよなーと
思う事が出てきまして
いくつかピックアップしていたのですよね。
春あたりから動きがありそうなので
そちらを見ることや
情報収集を引き続き行い良い情報があれば
ブログでも公開していきます。
適当に何か描くのは続けます。笑

あとは去年から力を入れつつある
プログラミングやAI、機械学習、DXのIT系の勉強やったり
3dも2021年12月から資料閲覧が増えてるから
そのまま気になるものは見て勉強しておこうかなと思います。

毎日毎日何かしら作っている状況があるのはありがたいですね。


最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG