久しぶりに短歌を読んで短い言葉遊びがこんなに面白い事に今更気がついた

久しぶりに短歌を読んで短い言葉遊びがこんなに面白い事に今更気がついた

最近、「俵万智×AI短歌」歌人と拓く言葉プロジェクト 
という投稿をしましたが、
そちらではどちらかというと
AIについての面白さの方が大きい印象だったのですけれど、
一方の「短歌」についても気になってまして
最近の短歌はどんなもの何だろうと覗いてみたのですよね。

すっかり忘れてましたけれど
20代の頃に寺山裕二さんにハマった事がありまして
短歌や詩集を買い読んでいましたね。
「汚れちまった悲しみに」とか
「いちばん短い叙事詩」を思い出しました。
あ、これは短歌ではなく詩集の方ですね。

寺山さんはめちゃくちゃ綺麗な言葉が使われていまして、
「はっ」とするような言い回しがいくつもあり、
本を読んで「はっ」とする事はそうそうないので
記憶に残りましたね。
ついでに当時の友達で寺山修司を知っている若い子がいて
頭が金髪ミニスカートのギャルの子だったのですけど
寺山修司の本にとても繊細な感想を語った子で
その子のギャップも面白かったのでよく覚えているのですよね。
短歌や詩集はストレートな言葉や繊細な表現があるので
割と繊細な感じの子に読まれているのかなとも思います。
(私が繊細というわけではありません 笑)

今日本屋さんに行きまして
短歌のコーナーへ行き
初めて読む若い系の歌人の短歌集を
買ってみました。

木下龍也さん著作「あなたのための短歌集」という本です。
この内容で面白いのがありまして
一般の方からお題を頂き、そのお題について木下さんが短歌で答える
という感じですね。
中にはお悩み相談系のお題もあり、
「こんな私、僕に一言ください」
「こんな私の背中を押す言葉をお願いします」
などがあり、
人生相談の回答なんて長ーい文章しか見たことがないから
どうなるの?とドキドキしながら木下さんの短歌を見たのですよね。

短歌なので1行しかないのですけれど
ほぼ単語なので意味がストレートに伝わってくるのですよ。
木下さんの言葉選びもとても綺麗でして、
お悩み相談にこんな回答をもらったら嬉しいなと思うものばかりで
短い言葉ですから見て覚えられるじゃないですか。
「ひと言のお守り」みたいな感じがして
私は短歌にとても感心しましたね。

短歌界隈でこういった双方向のやりとり、
お題を頂き「短歌で返す」というやりとりが流行っているのか
わかりませんけれど、
とても素敵なやりとりだなーと思いました。

寺山修司さんの時も言いましたけど
短歌や詩集が好きな方は繊細な方が多いと思うので、
短歌で返事をいただいた方が
ストレートにささるし、傷もつかないんじゃないかなとも
感じました。
割と今の時代にすごく合っているんじゃないかなとも
思いました。

また、ほぼ単語なので言葉の意味を深く捉えようとして
同時に想像力も働き、言葉に対しての映像も
鮮明に見える感じもしたのですよね。
これはついつい私が漫画を描いているので
文字を見たら映像が見えるみたいな癖かもしれませんけれど
最近は映画や自叙伝や経済の本ばかり見ていたのですが
見ていても想像力は働いていませんでした。
そうですよね、映像がついているから想像力が働くわけないかと
気がつきました。
短歌を見て、こんなにも強烈に想像力が働くとは
新たな発見でしたね。

短い言葉の威力に本当、感動しました。
また他の短歌を色々と読みたいと思います。

木下龍也さん著作「あなたのための短歌集」はAmazonでも買えます。

■あなたのための短歌集単行本

https://amzn.to/3aw9d1d

■あなたのための短歌集Kindle

https://amzn.to/3nSoQmS

漫画のセリフも短い方が良いので
短歌で言葉の勉強も良いですね。
そういえば詩や短歌はおすすめと
昔漫画家さんから聞いたことありましたね。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG