花火は二人を素敵に見せる背景で花火を見に行く事はどうでもいい

花火は二人を素敵に見せる背景で花火を見に行く事はどうでもいい

昨日「10分でできる漫画の花火の背景の作り方」
をお伝えしました。

少女マンガでも花火はよく使われますが、
花火のシーンを背景にすると
キャラクターが通常より数倍素敵に見えるので、
ここぞという時のアイテムに使うといいですね。

花火を好きな人と見にいく、
花火が打ち上がる中で告白、
など割と話も作りやすいですけど、
花火を好きな人と見る事自体は
どうでも良い事なので、
二人で花火を、やっと!ようやく!念願の!
待ちに待ったこの瞬間!もう絶対見れないと思った!

そういったことが感じられる事件的なものを
二人で花火を見る前に入れておきましょう。
こういうところを考えるのが漫画の仕事の気がしますので
難しいと思う気持ちもとてもわかりますが、考えましょう。

漫画は気持ちのジェットコースターを
体験するようなものなので
ハラハラドキドキを入れて
最後を華やかに花火で締められると
綺麗ですね。



最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

9/ 23 休日に好きなタンドリーチキンが食べられる幸せ。 by松元美智子

CTR IMG