数年前にやったワークショップのタイトルがすごかった

数年前にやったワークショップのタイトルがすごかった

「受賞を目指す人のためのストーリーマンガネーム制作」

再度あれに取り組んでいます!と
元受講者から久々に連絡が来まして
タイトルが書かれていたのですが

笑いました。
アツい!素敵なタイトル!

でも中身は真面目な
ワークショップでしたよ。

漫画家になりたい人って
真剣じゃないですか
真剣だから壁を感じやすいし
色々経験して
折れることもあると思いますけど
またこうしてやりたいと思って
動いている姿は感動しますね。
応援してます。
本当頑張ってほしいですね。

最後の最後で選ぶ道は
気が済むまで描く事ですよ。

漫画に対して何か
思うことがある人が
漫画を描くと良いと思っています。

こだわりですね。
こだわりが人を惹く物を産むのでね。
良い思いも悪い思いもこだわりは魅力になるんですよ。

漫画に対して心に思う事がなくなるまで
それは「浄化」ともいうのですけど
漫画に対する心のこだわりに
自分一人で自分に問い
君は本当はどうしたいのか聞いて
それに従って動いて
声がなくなるまで叶えてあげると
良いですよ。

自分以外の誰かの言葉を優先する優しい人は
自分を優先することができないのかもしれないけど
色々あって思うようにいかないかもしれないけど
それでも漫画描きたいです!って思うんだから
すごい情熱だよね。

続けると良いよ。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG