講談社マンガ投稿サイト「DAYS NEO」開設。漫画家スカウト逆指名制度

 

漫画家をめざしている皆さんに、講談社が送り出したマンガ投稿サイト「DAYS NEO」についての情報をお伝えします。

デビューを身近に、スカウト制度はもちろん、漫画家側からも逆指名が出来るという

なかなか興味を引く投稿サイトのようです。

 



 

株式会社講談社は、マンガ投稿サイト「DAYS NEO」のβ版を開設した。

同サイトでは、講談社7誌100人超の編集者がプロフィールを公開しており、経歴や担当作、メッセージなどを見ることができる。

投稿された作品に対して、各編集者が思い思いのメッセージを書き、投稿者は自作に対する多くの編集者からのメッセージを読んで、今後の執筆に役立てることができる。

編集者が「この漫画家の担当になりたい」と思った際に、「担当希望」を申し込むと、その旨が投稿者に通知されて、編集者のプロフィールや他の作品に対するメッセージから、担当希望を受託するかどうかを判断できる。また、複数の担当希望が寄せられた場合は「逆指名」をすることもできる。

マッチングが成立した場合は、逆指名された編集者だけに投稿者の連絡先が知らされて、今後どの媒体でどのような連載を目指していくかはサイト外で直接やりとりする。
投稿はスマートフォンからでも可能で、縦読み/横読みも選択可能。また、「WEBTOON」(カラー縦読み)の投稿も可能。一般ユーザーは無料で投稿者のマンガを読むことができる。
株式会社講談社
URL:https://daysneo.com/
2018/03/19
<転載:デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive->

https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/57843/

 

 

また、【ラクジョブ会員メルマガ】でも<激化する漫画家スカウト戦争の内実と思惑>というタイトルで下記内容の投稿があり、出版社が漫画家をスカウトする動きがかなり如実になってきているそうです。

 



 

<転載:ラクジョブ会員メルマガ>

 

激化する漫画家スカウト戦争の内実と思惑

講談社が、漫画投稿サイト「DAYS NEO」を開いたニュースはご覧になりましたか?
https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/57843/

最近はこれだけでなく、お絵かきソフトメディバンとタイアップした「ジャンプPAINT」を始め
出版社が漫画家をスカウトしようという動きがかなり如実にあります。
ラクジョブをご覧になっている方は、ここ最近編集者の募集求人が複数上がっていたことに気付いた方もいらっしゃるかも知れません。
大手出版社だけでなくweb連載を持つIT企業でも、編集者募集・漫画家募集は行われています。
特にネット媒体は紙媒体に比べ「ページ数の厳密なルールが少ない」「作品数が多くても一気に載せられる」
といった特徴があり、作家と編集者を増やして持てるコンテンツを増やしたい、という思いがあります。

大手出版社に於いては、書籍の売上げをコミックスに頼るために漫画コンテンツを増やそうとする気概もあります。
同時に、紙媒体による単行本よりも電子書籍のコミックスの方が売上は伸びており、ビジネスの形にも変化が見られます。

 



漫画家を目指すみなさんにデビューをもっと身近に

大きなチャンスがめぐってきております。

 



























Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA