キャラクターや背景をどの方向からでも描ける 見えていない部分を想像できる事のプラスについて

キャラクターや背景をどの方向からでも描ける 見えていない部分を想像できる事のプラスについて

全然うまくはないですけど
一応描くこと、想像する事はできるのですが
これ習得しておいて良かったなと思いました。

漫画描いて身につけた事なのですけれど
見えていない部分まで見えると何がプラスになるかというと
想像力なのですね。

クリエイティブな能力だけにしか使えない事なのでは?
という感じもしますけど、
意外といろんな事に対しての応用、想像力が広がるのですよね。
普通は1つしか出てこない事でも
3つ4つ、それ以上出てきたり、考えられたりするのですよ。

1回ではダメでも想像して出てきた方法を3つ4つ試しているうちに
うまくいったりする。(もっとかかることもありますけど。)

どうやってそれが出てくるのか考えたところ
新し物好きだからか、検索が好きだからかとか
ありましたけどがこの
「キャラクター、背景をどの方角からでも描く、想像できる」
事が関係しているのではと思いました。

想像力も全く違う所から持ってくるような
大変なことではなく、
同じパズルのピースを使っているのですけど
並び替えたら違う景色になった。
並び替えのパターンをいくつか試して違う見え方にする。
そんな感じですね。

パターン数はキャラや背景の360度全方位と同じなのですよ。
描ける所が少ないと1個しか出てこない。
描けるところが多いとパターンが増える。
そういう結論を出しました。

見たこともない景色で美しい世界を想像したり描いたりするんじゃなくて
自分がリアルに見たことがある自分の家や近所くらいで十分ですよ。
現実とかけ離れるとそれは誰もついてこれなくなるのでね。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG