黒澤映画羅生門の資料本黒澤作品の構図は本当に美しい

黒澤映画羅生門の資料本黒澤作品の構図は本当に美しい

今日近所の本屋に映画関連の書籍が結構ありまして
その中にそっとこの本が置かれていたのですよね。
金額見たら思ったより安くて即購入してきました。
専門書って高いじゃないですか
破格の値段でしたね。

黒澤明監督作品は本当に大好きで
その中でも構図が好きなのですが
本当に本当に美しいんです。
美しすぎて感動して桃源郷を見ているような気持ちになりますね。
監督は美術の学校を出ていて、
最初は画家になりたかったエピソードを聞いたことが
あるので、基礎はちゃんとやっておいた方が良いなと
思いますね。

黒澤明監督の作品で勉強している事が山のようにありますが
見ても見ても理解していない事がキッツとたくさんあるのだろうなと
思いながらリピートして見ています。

私は3DCGの仕事もしていますが、
この映画が全て手作りというのが今はとんでもなく驚異的に感じるのですよね。
一体どうやって作っているの?と思うシーンがたくさんありまして
映画のメイキングでその作り方を見て「うわー」という言葉しか出てこないくらい
驚きの連続なのですよ。
黒澤明監督作品は映画鑑賞以外にも
この作品で勉強している面もあるので驚きや気づきや感動が倍なのですよね。
映像で見る方が多かったのですが
今日この本を見つけまして中を開いたらもう
全ページ魔法の書でしたよ。
買ってよかった1冊です。

 

この本は羅生門の映画の制作で使われた資料、
シナリオ、絵コンテ、香盤表、変更ト書、手紙や
セット、俳優、スタッフ達のスナップ写真などが
収録されています。
カメラのmm数書いてあったのが素敵でしたね。

撮影の時は「編集の材料を取っている」と言い
たくさん撮る黒澤監督の言葉を聞いて
材料をたくさん撮ってその中から良いものを
編集して繋いで作るエピソードは
今度も忘れたくない教えですね。

私は本屋で購入しましたが
ご興味のある方はこちらどうぞ。

■公開70周年記念 映画『羅生門』販売先
https://amzn.to/3mvktgK

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG