ベニスに死すの映画見て「美」の威力を知りました

ベニスに死すの映画見て「美」の威力を知りました

先日TicTokを見ていた時に、とんでもない美少年の姿が流れ
目が釘付けになったのですが、「この子どこかで見たことある」
と思い動画の説明欄を見ましたら
映画「ベニスに死す」の美少年ビョルン・アンドレセンでした。

この美少年がどんだけ美しいかというとこちらです。

もうクラクラしてしまう美少年です。

なんで今この美少年が出てくるのかな?と思いましたら
少し前に美少年ビョルン・アンドレセンのドキュメンタリー
「世界で一番美しい少年」の映画が公開されていたようなのです。
それの影響で「ベニスに死す」の時の美少年ビョルン・アンドレセンが
大量にTictokに流れていたと思われます。

美少年ビョルン・アンドレセンは初めて目にした時は
20年くらい前ネットで見た時は
息が止まる衝撃の体験をしましたね。
こんな綺麗なお顔の人間がいるんだーって
驚きましたよね。

でも映画「ベニスに死す」は見ていなくて、
アマゾンプライムみたら試聴可能でして
あと今日休日だったのでみたのですよね。

そうしたらもう色々やばい映画でした。

まずとんでもなく景色が美しい。
モロッコのホテル、ビーチが主な舞台なのですけど
貴族が泊まるホテルなので、登場人物のみんなドレス、スーツ姿なので
どのシーンも美しいのですよね。
それにプラスして映画で使われる曲がグスタフ・マーラー。
美しさに美しい曲をつけて美しさ倍増。

さらにこの美しい舞台、曲以上に美しかったのが
美少年ビョルン・アンドレセン
物語はこの美少年を愛してしまうおじさんダーク・ボガードの
ホテルでの休暇という、数行で語れるほど
短いシンプルな内容なのですよ。

おじさんが一応作曲家という役柄で
美少年ビョルン・アンドレセンは貴族の子供。
おじさんと美少年って、どうなるの?と思ったら
衝撃なのが最初から終わりまでこの二人会話しないのですよ。

映画や漫画や小説で会話がないってありえないじゃないですか
でも本当にないのですよ。
会話がないからおじさんのどうにもならない愛が本当に切ないのですよ。
美少年ビョルン・アンドレセンが小悪魔的な演技をおじさんにするのですけど
小悪魔って美少年がやるものだと思いましたね。

見終わった後こんなに心に残って離れなくてですね、
しばらく映画の余韻に浸りながら
この映画のテーマは「美」なんだと感じました。
だからあんなに舞台も人物も衣装も曲も
美しかったのね。

個人的にこの映画見る前に
海外旅行行きたい気分が積もっていたのですけど
この映画がとてもゆっくりと流れるので
自分がそこに行っているような感覚にも慣れるのが好きです。
別世界でのんびりしたい時は
また見ようかなーと思いました。

■「ベニスに死す」の美少年、ビョルン・アンドレセンの衝撃の真実 ドキュメンタリー「世界で一番美しい少年」12月17日公開

https://eiga.com/news/20211022/8/
最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG