漫画ゲーム原作等のコンテンツ作りの大ヒントになる「うま娘」Cygamesの紹介

漫画ゲーム原作等のコンテンツ作りの大ヒントになる「うま娘」Cygamesの紹介とは

コンテンツを作る際に、題材選び、キャラクター性のあるもの、キャラが立つもの、
シナリオ作り、ストーリーなど色々ありますが、
ヒットを飛ばすコンテンツを作る人達が、どのような事をしていたり、
考えを持っているのかという話は、
同じくコンテンツを作る人達にも参考になりますよね。

最近のコンテンツで大成功を収めている「うま娘」。
このゲームの桁外れな人気はみなさんもご承知の通りですが、
うま娘の月間売り上げ100億円越え、ゲームを制作したCygames社の
親会社サイバーエージェントの時価総額が1兆円超えで
ゲーム製作者やユーザーの盛り上がりのみではなく、投資家達もアツイんです。

「うま娘」制作をしたCygames社、
「神撃のバハムート」「グランブルーファンタジー」「アイドルマスターシンデレラガールズ」など、
他にもありますが、作るゲーム毎回ヒットを生み出すという驚異的な会社でして、
どんやってそんなにヒット作を作り続けているのか気になりますよね。

「面白いゲームをしっかりと言語化する」

Cygames社の代表の方が「面白いゲームをしっかりと言語化する」
ということを話しておりまして、
ゲームがヒットする条件を見つけ、それに沿って作っており、
作るためにその法則を全部言語化にして制作する。

のだそうです。

ヒットの条件はみんななんとなくわかっているけど、
その条件がなんなのかをはっきりと「言語化」し、確実な結果を出す、
まではなかなかできないです。

それを徹底してやった、という点が1つ学び。

「最高のコンテンツを作る会社」という企業理念、
最初から、高い目標を持って制作する、
ヒットの条件がわかっていて、言語化もして、その通りに作る。
「型」に沿って作っているから簡単そうと感じるかもしれませんが、
うま娘は制作に5年かけているそうです。。。

Cygames社のヒット条件の言語化が提供されているわけではないのですが、
Cygames社のWEBページにある「Cygames magazine」サイゲームスマガジン
というブログがありまして、このブログが毎回
本当に無料で良いのかというくらい重要な発言や制作のヒントになることを
ガンガン発表していまして、
これはコンテンツを作るみなさんにとっても確実に勉強になるなと思い、
シェアしようと思いました。

「Cygames magazine」サイゲームスマガジンの中身

「最高のコンテンツをひもとくメディア」
というサブタイトル通り、それ知りたい!と思う内容について丁寧に語られていて
ブログに散りばめられるワードが、いちいち「はっ」としてしまいます。
よくありそうな事のに、忘れてしまう人間の習性に振り替えるきっかけを作るような
ブログの作り方にも感心してしまいます。

ハッとするワードをいくつか紹介しますが、
「Cygames Research」というタグのブログがあります。
こちらのブログは

・サイゲームスやゲーム業界における技術研究のあり方や、これからゲームに活用されていく最新技術について、ご紹介させていただく

Cygames Research研究日誌 #1 https://magazine.cygames.co.jp/archives/8780

という内容について語る連載記事です。
これが今は11回ぐらい続いているのかな、これは全投稿ビシビシ来ますね。


そのほかのタグでは、

・シナリオチームは「見たことはあるけれど、食べたことはないもの」を目指し・・・
理論的に正しいかだけでなく、「プレイする人がどんな気持ちになるか」という感情の部分も大事だと思っています。

【Shadowverse4周年記念】“物語”でカードゲームをより豊かに シナリオチームの発想法 https://magazine.cygames.co.jp/archives/8674

↑カードゲームのキャラ、キャラの能力について惜しげもなく語っていただいています。
参考になりますね。

ちょっとした脳内設定がデザインのアイディアとして反映されるかもしれませんし、「作者本人に愛着を持たれているキャラクター」は自然とかわいくなっていくと思うんです。

ポジティブなコミュニケーションが生む力 『グラブル』イラストレーターが学んだ楽しむことの大切さ https://magazine.cygames.co.jp/archives/4314

単純に「絵を描ける」以上のものが求められる
ありとあらゆるものについて、なぜそれがその形なのかを知っておかないと、絵に説得力がなくなってしまいますから。

サイゲームス×草薙イラストレーター対談 ゲームとアニメの背景制作の共通点と違いとは!?https://magazine.cygames.co.jp/archives/3815

・ゲームの分析で重要なのは「公平さ」「楽しさ」
「聞いたことがある」「知っている」ではなく、実体験として積み重なり、ゲームをプレイしているからこその仮説を立てられるようになりました。
対象となるゲームをしっかりプレイして、ユーザーの方々と同じ視点を持つことが良い分析に繋がると考えています。

正解のない「面白さ」をいかに数値で計測するか? サイゲームスのデータ分析者が「最高のコンテンツ」のためにしていることhttps://magazine.cygames.co.jp/archives/14812

以上ブログの中より少しだけ抜粋してみましたが、
これ以上に人を惹きつけ、勉強になる内容のブログがたくさんあります。
ブログにも最高のコンテンツで仕上げ、なおかつ無料で提供する心意気
ブログ読むのにお金とってもいいくらい、
これだけの内容を無料で提供できるコンテンツ会社は多分ないと思いますね。

ブログのURLはこちらです。ぜひぜひじっくりと読んでみてください。

「Cygames magazine」
https://magazine.cygames.co.jp/

最後に

Cygamesさんはゲーム以外にもアニメや漫画制作もしています。
漫画家も募集しているので、興味のある方は採用内容も
みてみると良いですよ。
■キャリア採用
https://recruit.cygames.co.jp/career/

ついでに「うま娘」ヤンジャンで連載されてる漫画無料配信中だそうです。すごいな。。
1話目のオグリキャップ面白かったです。
■ウマ娘シンデレラグレイ
https://umamusume.jp/

ウマ娘、競馬場を女の子達がロボットアニメの爆走シーンみたいに
走る演出が私は一番びっくりしましたね。

今日はこの辺で
みなさんの制作を応援します。

「少女マンガの作り方」全国書店、WEBで発売中
■Amazon
https://amzn.to/2SNvEpG
■楽天
https://a.r10.to/hDGIh8

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】
最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

6/23 今日は雨が降るのか降らないのか天気。在宅で雨に濡れないのっていいよね。 by松元美智子

CTR IMG