連休台風だからロードオブザリング3部作を見た

連休台風だからロードオブザリング3部作を見た

好きな映画の1つです。
この映画は定期的に1、2年に1回は
通しで視聴するのですが
話の流れはわかっているのに
いつ見てもハラハラドキドキで
心にグッとくるものがあり
見終わる頃には自分まで
旅の仲間だったような感じになっていて
大きな事を成し遂げ
新しい世界へ旅立つんだなという気分になり
登場人物たちとの別れに
センチメンタルでノスタルジックな感じになるのですよね。

ロードオブザリングを見た後の感覚は
私にとっては良い感じの余韻なので
こういう好きな作品、何度も見る作品が
あって良かったなとも思いますね。

ロードオブザリング第一章公開当時の事ですが
興味なかったので映画館で見ていないのですよ。
私はファンタジーがあまり刺さらなくて
日本でいうと
ゲームではファイナルファンタジーやドラクエ
アニメのファンタジー類は
視聴したりプレイしたけど
全く興味が持てなかったのですね。

同時期頃に
ハリー・ポッターと賢者の石の小説が
世界中で大ヒットしていたのですけど
私の友達が熱狂しまして
読め読めと言って小説を私の家に置いていったので
読んだし、内容も記憶にも残っているのですけど
全く刺さらなかったのですよね。

心が無風なのでファンタジーは私には合わないんだなと
思っていたのでそれ以降
ファンタジーを自ら進んでみることはなかったのですね。

ある時、ちょっと頼まれて
初めて合う漫画家先生のアシスタントをしませんかと
声をかけられてその先生の家に行ったのですよ。
その先生はガチファンタジー系の漫画を描いていて
ファンタジーなので正直その先生の作品は
読んでいなかったのですけど
絵を描く仕事ができれば先生の読んでいる読んでない
好き嫌いはどうでも良いことなので
引き受けて仕事をやりに行きました。

休憩時間にケーキを食べていたのですが
先生が休憩中に映画見ましょうと言いまして
「この映画の面白い所があるので笑っていいですか?」
っていうので
「どうぞ」と答えたのですよ。
笑っていいですかって、この先生は
ストレス溜まってるのかなと思いましたので
一緒に見たのですよ。
先生は見たい所まで早送りしていたので
なんの映画なのかもわからなかったのですが
「このおじいちゃん同士の喧嘩が面白いんですよー」
と言って先生ゲラゲラと爆笑し始めたのですね。
先生の方が面白くてそれで私は笑ってしまったのですけど
その時画面に写っていたシーンが
二人のおじいちゃんが杖で喧嘩しているシーンだったのですね。
おじいちゃんの一人が喧嘩中に頭を軸にぐるぐる回っていて
私は見ながら魔法使い、ファンタジーか、わかんないなー
と思って適当に流していたのですよ。

ひと笑いした後、休憩時間が終わりになって
先生がおもむろに
「この映画とても面白いんで見ていなかったら貸しますよどうぞ」
というので
どうしようと思ったのですが
とりあえず借りたのですよ。
家帰ってから明日返すにも
感想を少し言いながら返した方が良いと感じて
最初だけ見て適当に感想を言おうと思ったのですよ。
そうしましたらなんと強烈に引きつけられてしまって
最後まで見てしまったのですね。
それがロードオブザリング第一章だったのです。

その後、運よくすぐに第二章が地上波で放映されたのですよ。
映画に出ていた出演者のみんなも放送中に出てくるというサービス会。
この第二章で最高にロードオブザリングにハマりましたね。
第三部上映前には
池袋の映画館で第一章、第二章を連続で公開してくれまして
涙が出るほど嬉しくて
夕方ぐらいから最終電車近くまでかかって見たのですが
大スクリーンで見れたのは本当に良かったです。
戦闘シーンがとにかく映えましたね。
第二章のヘルム峡谷の戦いが最高でした。

第三章は浸ろうと思い映画館に一人で見に行ったのですが
月並みな言葉しか出てきませんが見れて良かったです。
終わり方が素晴らしかったですね。
ロードオブザリングのみんな会えて良かったです。
長い長い物語の終わりはこれくらいの余韻があると
見ている方もお別れの時間が持てるような感じがあるので
そこはとても好きです。
最後のエンドロールで登場人物の顔がペンで描かれているのが
流れるのですけど
第一章で亡くなったボロミアも「and」で出てきて
そこがまた泣けましたね。

映画視聴中にアラゴルンが黒門に向かう時に
外観が変わるのですけどレンジャーから王の姿に変わったのですね。
私の後ろに座っていた女の子が
「かっこいいー」
とハートな声が漏れたのが聞こえまして
良い思い出です。
わかる。あれはかっこいいと思える瞬間でしたね。

第三章公開頃に音楽家の知り合いの女性と
映画の話になった際
おすすめの映画を聞かれまして
ロードオブザリングと答えたのですよ。
その音楽家の方も見事にはまってしまったようで
プロジェクター借りて見直したそうなのですね、
その女性もファンタジーは初めてはまったと
言っていましたね。

今回の視聴中にこの映画を見た時のそんな思い出達も
思い出して懐かしかったですね。
続いてスペシャルエディション版でもう一度見ようと思います。

■ロードオブザリング (字幕版)

https://amzn.to/3Sgsvb5

■ロードオブザリング/二つの塔 (字幕版)

https://amzn.to/3DxBfFO

■ロードオブザリング/王の帰還 (字幕版)

https://amzn.to/3Uhw0QD
最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG