漫画家になろうと思ってからのキャラ練習風景(第一世代期)

漫画家になろうと思ってからのキャラ練習風景(第一世代期)

小学生くらいから漫画のキャラの絵やコマ割りしてセリフやキャラを
入れたラクガキみたいなものは描いていましたが
その頃のものは残っていないのですよね。
漫画家になろうと思ってから絵を取っておこうと決めまして、
大体高校生頃17、18歳以降に描かれた絵から全て保管していました。
その頃に描かれた絵を、第一世代期として、
世代別にいくつか投稿してみようと思います。

第一世代期は誕生頃みたいなものですね。

なかなかパンチの効いたキャラ絵なので
楽しんでいただけるかと思います 笑

1:
表情の練習かな。目の中描けないから黒ベタですね。涙が泡みたい・・

2:
これは以前にもブログかTwitterで投稿した気がしますが
男の子の足の付け根どうなってるのか・・・
第一世代期って基本鼻が変なんですよね。

3:
これは本当に生まれたての頃ですよ。
真ん中は怖いですね、目が。

4:
12歳中1ってあたりがリアルに若い頃と感じますね
大人になると流石に12歳を主人公にして描けないですね。
レオタードなので体操か新体操の話かと、双子の姉妹のようです。
2人主人公にするのはかなり難易度は高いので最初は主人公は1人にした方が
良いですよね。投稿の頃って自分が思っている何倍もキャラが弱いので
2人を1人に合わせたくらいのキャラがいいかも。

5:
手が描けないんですね、わかりますよ〜
フカンを試してみたけど首がない
制服デザイン頑張ってますね

6:
基本首がおかしい集まり
下段の左の女の子の首はワールド座標でY回転させた動きみたいですね

7:
上段の女性は時代を感じる髪型ですね制服が事務員さんみたいですね。
下段の男の子親指反対についてる、ハイウエスト。モテそうに見えないですねえ。

8:
手が小さいですね。また双子をやろうとしていますね、
鉄板の幼なじみネタも考えていたのですねえ。
あるあるネタはやりたくなるもんです。

9:

24歳はおじさんです!笑
10代にこれ描いてますが、10代から見たら24歳はおじさんですよね。素直ですね。
由美子は12歳か14歳にする迷ってるらしい。
12歳14歳の女の子と24歳のおじさんの恋愛はちょっと・・・

10:
上記までは目が小さくて顔が長いのでここから変えたようですが
この目は上目の幅が厚くてキモイらしいですが本人は良かれと思って描いてるんですよね。
編集者に言われるようになって辞めるのですが。
顔しか描けないんですよねやっぱ。

11:
寒いタイトルついてる「消えゆく・・」
この頃は中二病ですから

12:
完全にツヤベタが描けなくてリタイヤしたところですね。
髪の生え際のツヤベタの描き方がわからないパターンです。
ツヤベタができないから白髪にしたわかりやすいビフォーアフター。

13:
時代劇を描いていた記憶ありますが
着物の合わせが違うとかもう細かいことはいいです、この頃は。
描き切ることの方が優先ですね。
着物の線の描き方がわかんなくてペン入れリタイヤしてますが。

14:
キャラがたくさんいる所で
キャラ同士が重なっているところが、
どう描いていいかわかんないのでリタイヤしているかと。
なので首から上しか描いてないのでかな。

15:
これはもう中二病ですね。
コスプレですね。

16:
女の子を少女漫画っぽくしようと頑張ってますね。
目の中が描けなくて練習してますが第一世代期では
これだって思う目を描くことができなかったですね。
髪型が90年代ですね。
女の子に首の筋入れない方が良いですよね。
下手な時って筋というか線にしか見えないですね。

17:
左は漫画家になろうと思って描いた漫画の第一作目の主人公ですね。
ようやく漫画を描く時まで来ました。
鼻と口が近くなってるのもこの頃の特徴。

18:
男の子が全然かけてないですね。
魅力とかかっこいい以前に、男の骨格がわからなかったと思います。
デッサンというやつをユアンとやりましょうということですね。
男をかっこよく描きたかったら骨格美人にするのが良いかと思いますね。
そこをやらないでカッコよく描こうとするのは無理なんではと感じますね。

19:
いえーい。
真ん中の子の靴下三つ折り?スカートのヒダ描けなかったのかな。

20:

21:
カケアミや集中線を描きはじめました。
頭の形が悪いですね。

22:
ちょっと変ですけどツヤベタが描けるように
なったらしいです。
これで第一世代期終了です

「少女マンガの作り方」全国書店、WEBで発売中。
■秀和システム
https://www.shuwasystem.co.jp/book/9784798060446.html
■Amazon単行本
https://amzn.to/3colq62
■Amazon Kindle版
https://amzn.to/3fYnxzD
■楽天ブックス単行本
https://a.r10.to/hDq2H4
■楽天Kobo電子書籍ストア
https://a.r10.to/hVgMiX

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

9/ 23 休日に好きなタンドリーチキンが食べられる幸せ。 by松元美智子

CTR IMG