漫画紙媒体の場合のクリスタ制作で確認すること1点

漫画紙媒体の場合のクリスタ制作で確認すること1点

主にクリスタ初心者や投稿者向けの話ですが、
クリスタで白黒漫画を制作しているとします。

紙媒体の雑誌に掲載をする場合や、同人誌(印刷)をされる場合、
投稿や、納品前に一度作った漫画を
コンビニのコピーで良いので、原稿用紙原寸サイズで印刷して
確かめることをしておいた方が良いです。

なぜかというと、
ディスプレイ(液晶画面)には全く見えないゴミや消し漏れなどが
印刷すると出る場合があったりします。

これは実例ですけど、
きらきら系のトーンを使い、
いらない箇所を消しゴムで消しました。
印刷に原寸で出した所、消したはずのきらきら系のトーンが
うっすらと残っている所が、何箇所もありました。

↑こういうのがキラキラ系のトーン。

トーンはちゃんと消したはずだし、
ディスプレイ(液晶画面)では全く見えてない。

でも確かにきらきら系トーンの残骸が
印刷した紙には出ている。

不思議だなと思い、トーン残骸が残るページを作った時の
作業工程を遡りました。
そこで1つ分かったのですが、
それは

「消しゴムツールが、軟らかめ」だった。

事が原因でした。

これ本当、ディスプレイで見ると完全に消えているので
印刷に出して見ないと本当にわかりません。

消しゴムの選択で「ベクター用」使った所、
印刷に出しても消えた事が確認できました。

この話はクリスタを使い始めて、とりあえず
デモ漫画作って作業手順に慣れておこうとした時に、
消しゴムツールの選択の中身を確認していなく、
選択が「軟らかめ」になっていたのを知らないで使っていた
事が原因です。
デモ作品の段階で気がついて本当に良かったです。
紙で描いていた時は、描いたら印刷することは毎回していたので、
クリスタでもそれを作業手順に組み込んでいたのが発見できたことと思いますね。

確実な方法として、
トーンを選択し貼らない箇所、余計な部分が広範囲の場合は
「編集」→「消去」、または「選択範囲外を消去」でカット。
残りの細かい部分をベクター消しゴムで消す。

クリスタに慣れていなかった時は、消しゴムツールを1000pxとかにして
トーンのいらない箇所を消していたのですよ・・・地味ですね。。
それが災いしたのですけどね。

処理がしっかりなされれば印刷に出ることはないと思いますので、
もし印刷してディスプレイで見えない残骸が出ている際は、
「ベクター消しゴム」か「消去」で該当箇所を
見えていないけれど消して、もう一度コピーで確認してみてください。
該当しているトーンレイヤーを間違わないよう確認してましょうね。

間違いを修正するとき、原因を探すときは気持ちにゆとりを持って、落ち着いて。
時間がない時は、菩薩にでもなって、いっそうのゆとりを持って
修正に取り組みましょう。
見えないものが見え、原因が分かってきます。

あと、紙媒体の印刷になれていない場合は、
ディスプレイで見る仕上がりと原寸コピーで出した仕上がりが
同じかどうかも知っておいた方が良いです。
自分のイメージする仕上がりと同じであるかは
分かっていた方が良いですね。

最初は違っているものかと思いますが、
差をなくしていくためにもこの方法は
わかりやすいと思います。

線画のチェック、線は滑らかかどうか、
ガサガサした線や手振れはしていないか、
トーンやべたのはみ出し、塗り残し、
ホワイト漏れはないかなどのチェックも
印刷して確かめないと本当のところはわかりませんのでね。

ディスプレイは小さいもののあり、小さいと見えにくいので
小さいデジスプレイこそ印刷に出して原寸で確かめましょう。
原寸は意外と大きいですよ。

ぜひB4版原寸で1枚1枚出して確かめて見ましょう。
B4で作ったらB4で出してくださいね。

100枚でも200枚でも描いたら全部印刷に出して確認。
徹底した方が確実ですね。

コピーを出すときの手順方法はググればいくらでもあると思いますが、
pdfじゃないとコンビニのコピー出力できなかったと思うので
使用用途を確認の上ご利用ください。

簡単な手順だけ伝えますと、
1、クリスタで描いた漫画データをpdfで書き出します。
2、書き出したpdfを
インターネットプリントサービス経由でコンビニ等で出力する。
保存したファイルをUSBに保存してコンビニで出力する。

このあたりの手順が一般的にやりやすい方法かと思います。

「少女マンガの作り方」発売中です。
■秀和システム
https://www.shuwasystem.co.jp/book/9784798060446.html
■Amazon単行本
https://amzn.to/3zSZWIw
■Amazon Kindle
https://amzn.to/3jbC650
■楽天book
https://a.r10.to/hDeBxj
■楽天kobo電子書籍
https://a.r10.to/hy6LoE

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】 アニメイト
最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

7/29 生ハムとチーズと季節の野菜サンド、夏らしいパンが続々と出て嬉しい。 by松元美智子

CTR IMG