家でできる体力測定やってみた

家でできる体力測定やってみた

大学のスポーツ科学のリポートで必要なので
体力測定をやってみました。
体育館や運動場を使って行うのではないので
自宅でできる範囲の体力測定をやります。
下記をやってみました。

筋力測定
・脚力測定(立ち上がりテスト片足上げて椅子からゆっくり立ち上がる)
・腹筋力測定(仰向けからゆっくり上体を起こす)
・垂直跳び
持久力測定
・踏み台昇降運動(60秒昇降後心拍数測定)
柔軟測定
・長座体前屈
・肩の柔軟性(背中で手をくめるか)
・踝臀間距離測定(踵がお尻につくかどうか)
・ハムストリングスの柔軟性(SLRテスト)

上記の体力測定以外に
基本情報を調べておきます。
計算方法はネットで入力するだけで出てくるのもあります。
私は学生なので一応計算式使って算出しました。

基本情報
・年齢
・身長
・体重
・BMI
・体脂肪
・腹囲(メタボ診断、お臍の上あたりを測る)
・心拍数(アプリで測る)

測定結果を年齢で見て平均かどうかは
ネットでも簡単に見ることは可能です。
私は大体平均値くらいでした。

数ヶ月前からダイエットをして体重を落としていたので
メタボでもなく結果は平均になっていてよかったです。

今後は体力測定の結果の評価をそれぞれ行い
健康の保持増進のために運動を数週間行います。
運動の方法も効果的な結果につながる運動をやるので
どんな運動を選ぶかも測定結果から探ります。

カルボーネン法、ボルグ指数といった運動強度を取り入れ
自分に合った心拍数の運動を行いながら
柔軟運動でもう少し柔らかくしておきたいと思います。

大学のスポーツ科学の授業がきっかけでしたけど
大人になってから体力測定はやっていなかったので
結構面白かったです。

体力測定ですがネットで測定方法ややり方が調べられるので
もしやってみたかったらみなさんもどうぞ。
結構新鮮です。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG