漫画の冒頭、理由はなんでもいいし強引で構わないから さっさと彼と二人きりの生活に突入する

漫画の冒頭、理由はなんでもいいし強引で構わないから さっさと彼と二人きりの生活に突入する

そのくらいの感じで作ると良いですよ。
相手がイケメンだろうがお笑いの人だろうが
彼と二人きりの生活になるまでの工程は
結構どうでも良いことなので
早く二人きりにさせてそこから始まると考えると良い感じかな。

彼が料理がうまいからいつもお弁当が豪華とか
家がお弁お当屋でもクリーニング屋でもなんでもいいんです。
彼と二人きりになれるなら本当になんでもいいんです。

使い古されたおさななじみや、血がつながらない兄妹、姉弟でも、
どんどん使えばいいんですよ。
雨の日に子猫拾ってもいいんですよ。

私の絵がほんわかしているのでこの後二人にハプニングがおこりそうもないんですけどね。
でも、おこすんです。

最近ブログで登場する「痛芽美さん」ですが
彼女には物語の展開の速度は絶対出せませんね。
キャラを変えたほうが早いですね。
おとなしい性格の主人公にしても、ちょっとだけズーズーしいとか
少しだけ自分を推すのが上手いとか、最初から前向きな行動ができる子にしておくと
進めやすいので良いですよ。

漫画に描き慣れないうちは、主人公に描き手が引っ張ってもらえばいいんですよ。

「少女マンガの作り方」全国書店、WEBで発売中。
■秀和システム
https://www.shuwasystem.co.jp/book/9784798060446.html
■Amazon単行本
https://amzn.to/3colq62
■Amazon Kindle版
https://amzn.to/3fYnxzD
■楽天ブックス単行本
https://a.r10.to/hDq2H4
■楽天Kobo電子書籍ストア
https://a.r10.to/hVgMiX

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】 アニメのコラボグッズならAMNIBUS ゲーマーズ
最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

8/5 波音のBGM聴いてます。 by松元美智子

CTR IMG