指原莉乃さんに学ぶ何で私のどこがダメなんでしょうかと質問された時の答え

指原莉乃さんに学ぶ何で私のどこがダメなんでしょうかと質問された時の答え

AKB48の指原莉乃さんがYouTubeをやっていて
100万人突破記念に公開された
秋元康さんとの対談の中で語られたエピソードに
とても感心しましたので紹介します。
(※動画公開自体は去年です)

指原さんが秋元さんへの質問で
「メンバーに言われて困った質問は何か」を聞いた際に
秋元さんは
「私のどこがダメなんでしょうか」
「私のどこがダメでセンターになれないんですか」
と答えました。
その回答を秋元さんがする際に
「指原ならどう答える?」と答えを振ったのですね。

指原さんは
とりあえず「2日既読無視をする。」と言いました(え?・・・)
それはなぜかと言うと
「ぱっと答えるんじゃ質問者が多分納得しないから」と言い、
その後に紐解いていく説明をすると言うのですね。
そして指原さんは質問者にこう聞きます。
「どういう所が自分の好きな所?」
「ステージで一番自分が輝いている部分は何?」

そうしますと
みんな自分のいい所が言えないのだそうです。

指原さんは自分で
「私は自分の好きな所が100個あるから、100個言ってから来て」
と質問者に言うと話します。
なぜ指原さんはそう言うのかというと、
「自分が自分を好きになれないと、人に好きになってもらえるわけないから」
と答えました。

指原さんは今こそ大人気ですけど
AKBでの最初は後列からのスタートだったそうです。
私もAKBは結構好きで見ていたのですけど
当時私が誰を見ていたかというと
前田さんや大島さん、渡辺さんあたりが最初に思い浮かび
次いで神7メンバー。
指原さんの存在を知るのはだいぶ後でしたね。

AKBは人数も多いですけど
指原さんがまさか一番後ろからのスタートとは
知らなかったので驚きました。
そこからファン投票1位を取り、最多24万票獲得、センターになり
今に至る。と言う経験を振り返ると
「どういう所が自分の好きな所?」
「ステージで一番自分が輝いている部分は何?」
「私は自分の好きな所が100個あるから、100個言ってから来て」
と質問者に聞くと言う指原さんのその言葉が
指原さんのこれまでに成し遂げた事実と重なり、
この人は一体どれだけのことをしてきたんだろうかと思ったら
とても心に響いたのですね。

「私のどこがダメなんでしょうか」
「私のどこがダメでセンターになれないんですか」
なんて
言っていちゃいけないんだなと思いましたね。

人気商売に携わるなら
自分で自分の事は考えて
自分でどうにかするものなんだなと
指原さんにとても学びましたね。

指原さんのこの時の動画がこちらです。

■さしはらちゃんねる (秋元さんYouTube初出演でそんな話やめてください…)
6:18秒あたりから「私のどこがダメなんでしょうか」のエピソード始まります。

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG