春のボケボケ病から覚めてきた目覚めの合図は読書

春のボケボケ病から覚めてきた目覚めの合図は読書

冬から春の変わり目は
・ずっと眠い
・お腹が空く
・食べると眠い
・体内から全ての何かを吸い取られた気がする
・毎日やる気をなくす

こんな状態なので意識的に
何もやらない事にしています。
やろうと思ってもできないのでしませんね。
季節の変わり目に
こんな症状になるのがわからなかった頃は
できない事に青春のようにイラだち(笑)
不甲斐ない自分を(笑)責めたりもしましたが(笑)
季節の変わり目の自分ははそうなるんだと気がついてからは
気が済むまでダラダラしようと決めましたね。

そうしましたら本当に楽で、最高の毎日です。
もうこのダラダラしたハワイの休日のような生活を
ずっと続けて行きたいと思うのですが、
人間の体は不思議なもので、
その時が来ると自然とダラダラ生活から目覚める時が
やってくるわけですよ。

その知らせというのは私の場合は
何かを吸収したくなるのですよね。
「お、キタキタ」
と思って何を吸収したいか自分に問いかけるのですが
今回は読書でしたね。

読書は結構良くあるパターンなのですけど
分野はその時々で違いますね。
経済でも小説でも実用書でもその他色々、
本が読みたいと思ったと同時に何系が読みたいか
誰の本が読みたいかひらめくので
それを読みます。

いきなりひらめいたように見えますが、
そうでもなく
大体ダメ人間と化している時に
見ているネットやSNSとかを記憶が思い出して
ひらめきにつながってたり、
他にもこれまでの経験や知ったことの中から
あの人また見たい、新しい新刊なんだろうとか、
そういった感じでこれまでの記憶が呼び出されるのですよ。

ひらめいた読みたい本が古いものならネットで注文して読みますが
新刊の場合は散歩しながら本屋に行って紙の本を買いに行きます。
これが結構楽しいんですよね。
帰りケーキ買っちゃおーとか思って気分はるんるんですよ。
ダメ人間の時は本屋も行かないですから
本屋へ行くのがめちゃくちゃ新鮮なのですよ。
新しい冒険へ出るような感じさえしますね。
本屋の扉を開いたらキラキラしたようにさえ見えますね。
笑っちゃいますが。

新刊なので目的の本はすぐに見つかります。
なのでちょっとフロアをうろうろして
今こういう系の本が流行ってるんだとか
吸収できることがあるとウキウキするのですよね。

ボケボケ病から目覚めてくると
頭もはっきりとしてきて
一日中通しての眠たさも少なくなって、
あんなことしたいこんなことしたいとか
自然と指令が出てくるので楽しいですね。
訳のわからないウキウキ気分が湧いてきたり
私の体の中で花が咲いた感じがします。
おめでたいなーと思いますが。

このボケボケ病の休みから目覚める指令が
くるまではどれくらいかかるかもいつも数えてないので
分かりませんけど
大体3月入ってくると始まり
3月終わる頃になると目覚めてくるので
1ヶ月くらいですかね。
その間も仕事はやっていますけれど
仕事終わった後夕飯から寝るまでがぼーっとしているので
尋常じゃないくらい時間が経つのが早いです。

このボケボケ病も近年はハマってきまして
ボケボケ病から目覚め期に入るととても気持ちが良いので
以前は花粉症で嫌な時期と思っていましたが
3月いいなーと思うこの頃です。
今日は桜も満開で美味しいケーキも買えて
本当に楽しい1日でした。



最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG