小2算数cmとmmと小数を含む時の長さの書き方を振り返る

小2算数cmとmmと小数を含む時の長さの書き方を振り返る

長さを測って記帳する際に
30cmを30mmと書いていて
32.24cmを32.24mmと書いていて
なんか気持ち悪さを感じながらもこれで良いはずという
謎の自信があり、でもやっぱり気になり
調べてみたら思いっきり間違えてました。

30mmは3cm!

全然違いますね。恥ずかしいです。

単位の書き方の記憶が生きている間に
どこかで間違ってしまったようで
独自の長さの答え方をしていて驚きました。

ちなみに長さの単位は小2で習うそうですね。

間違った点を振り返ると
少数以下がつく場合で混乱が起きていたようで
0.5cmは5mmなのに、
どういうわけか
05mmと記憶してしまっていて
0.5cmと5mmが混ざってしまっていたようなのです。

ちょっと言い訳をさせてもらいますと
小2の算数の成績は良かったので
当時は正しく覚えたと思います(と思う)

150.5cmは150cmと5mm
1cmは10mm

1m=100cm
1cm=10mm
100cm=1000mm

50cm=500mm

50.05cm=50cmと5mm
50.05cm=500.5mm

ブツブツブツ・・・・

こちら参考にしました。

■mとcmとmmの変換(換算)方法は?計算問題付【メートルとセンチメートルとミリメートル】
・1m=1000mm
・1mm=0.001m
・1m=100cm
・1cm=0.01m
・1cm=10mm
・1mm=0.1cm

https://life-freedom888.com/m-cm-mm/

間違った長さの単位で
提出するところでしたので
気が付いてよかったです。
疑り深い私でよかった。笑

最新情報をチェックしよう!
>松元美智子クリエイティブブログ💖公式

松元美智子クリエイティブブログ💖公式

今日10時間寝てるのに眠い。 by松元美智子

CTR IMG